Hatena::Groupgeneration1991

なにかがとんでいる

2009-02-24

そういえば 00:29 はてなブックマーク - そういえば - なにかがとんでいる

レポートだなんだで徹夜したり丸一日眠っていたりしたせいで,id:eau_0c 先生主催のg91総Flasher化計画第一陣に参加してきた感想を書いていませんでした。

まず第一に,睡眠時間やその他もろもろを削ってまで素晴らしいレジュメとステキな講義をしてくださった id:eau_0c 先生!本当にお疲れ様でした。

実は,オレが初めてFlashに触ったのは数年前のことでした。でも,その時はあまりにソフトウェアの操作が難しくて,ボールが飛び跳ねるアニメーションを作っただけで終わってしまいました。Flashというソフトウェアがどれだけのポテンシャルを秘めていたのかも知らないままに。

今回のFlash教室に参加してやっと,「ああ,Flashていうソフトはこんなに凄いものだったんだ」と感じたんです。もちろん,これまでも星の数ほどのFlashを目にしてきて,その中には今までの常識をすべて覆されてしまうものや,あまりの美しさに時を忘れて目を奪われてしまうものがありました。でも,そういう動画はすべて別世界のもので,誰もが使えるソフトウェアを使ってそんなものが作れるだなんて,想像すらできなかったんです。

今でもどこかそれを信じていない自分がいるけれど,この道のずっと先のほうで,微かに繋がっている。そういう確信を少しだけ得られたんです。まだしっかりと目を通していないけど,id:eau_0c がオフラインで配ってくれたソースを見れば,もっとはっきりと「道の繋がり」みたいなものを感じられるんじゃないかと思っています。

そして,暖かい眼差しとともに安心感のある会場を提供してくださった id:minarai 兄さん。オフ会のときからずっとずっとお世話になりっぱなしで,きっとこれからもお世話になり続けるんだと思います。本当にありがとう!また東小金井のオムライス食えなかった!

他にも他にも,一緒にFlash教室に参加した皆さんも,本当にありがとう。みんな勉強会の中身に熱心だったせいであんまり話はできなかったけど,これからも何度か会う機会はあると思うので,引き続きtondolをよろしくです。

今回のFlash教室では,書籍なら何百ページにも渡って書かれているであろうFlashの説明をたった数時間で受けてしまったわけで,まだまだ内容を咀嚼できていない部分があるのも事実なんですが,暇なときにFlashを弄りつつ,だんだんその使い方を体に染み込ませていけたらなあって思います。

ただ,件の「閃」への出展な。あれだけはまだ踏ん切りがつかないんだ。この数週間でFlashを使って何かが作れるという核心を得られたら,ひょっとしたら申し込んじゃったりするかもしれないです。

追記

そういえば,id:u-no413 兄さんが作ってた謎のFlashアプリがとんでもなかったことを思い出した。それはもう「教えてもらう側」にいることが不思議でしょうがなくなるくらいに。今度は講師をやってくれるそうなので期待度++。

明日は 00:09 はてなブックマーク - 明日は - なにかがとんでいる

受験生にはとっても大事な日であるという噂が。

f:id:tondol:20090225000735j:image:w320

f:id:tondol:20090225000734j:image:w320

家じゅうから割り箸集めて割ってみた結果,9本が綺麗に割れました。意味がよく分からない人は,ある種の宗教ではこういう形で合格祈願をすることを覚えておくといいです。

Glass_sagaGlass_saga 2009/05/11 16:54 メディア芸術祭は僕も行きました。
刺激的な展示がたくさんあって、
六本木まで行った甲斐があったなと思ってます。

ゲスト