Hatena::Groupgeneration1991

miii-log@g91

 | 

2009-08-14

自己紹介なるもの(遍歴編)

10:24

というわけで、ここに何を書けば良いかわからないし特にこれ書けあれ書けと強制されてるわけでもなさげなので、俺のDTMその他諸々の遍歴をつらつらと書きなぐろうかと思います。誰得

2004年[11~12歳]

・小5の終わりくらい(記憶曖昧)にBMSという音楽ゲームフォーマットと出会う。

 ・↑それ以前はちょっとポップンミュージックにハマっていた程度だった。

・止せば良いのに「僕もBMS作る!!!」と躍起になる。

 ・↑だけど当時はお金もなく、フリーのソフトもほとんど無く、作曲が出来る環境には中々ならなかった。

 ・そして必死のリサーチの末、見つけたのはPsycleという海外産のトラッカーソフト。それから中学校卒業までPsycleにはお世話になる。

mokaという名前でBMS作品を発表しはじめる、も散々。

ネットの知り合いから貰ったVenetian Snares & SpeedranchによるアルバムMaking Orange Thingsブレイクコアと出会う。人生が変わる。

Venetian Snares & Speedranch - Meta Abuse

2005年[12~13歳]

・中一になる。吹奏楽部に入ったけど散々。

・今思えばvfpqの前身的存在だったネットレーベル[deathdoll records]を立ち上げる。しかしグダグダで空中分解

 ・deathdollではコンピレーションを3枚配信。評判知らず。

BMS界の方でもちょっとずつ名前は知れてくるようになる。

・たしかこの年にdustclothという名義に変更。それが最終的にdust.cという名義になる。

同人CDコンピレーションにもちょっとずつ参加するようになる。ハードコアタノシーに二回程参加したのは結構黒歴時かもしれない。

 ・↑こんなに立派に成長しちゃって・・・

・MP3DJの革命児、tomad氏に出会ったのも確かこの頃。


2006年[13~14歳]

・tomad氏に無理を言ってMaltine recordsから二曲入りEP[Trash]を出していただく。

 ・↑こんなに立派に成長しちゃって・・・

・ちょっとBMSの活動に疑問を感じ始める。MP3媒体での活動に逃げる。

dust.c - White Melo Day

ホワイトデーの悲哀を奏でた曲。

2007年[14~15歳]

・中二終わりくらいに高円寺の円盤というお店に俺作のノイズCDを二枚程置いてもらう。

 ・今は既に売り切れ。

  ・実はこれが初ソロCD。

・高校受験シーズン!!なのに作ったBMSの数は中学生時代のなかで一番多い。

・夏頃、最終的にvfpqを一緒に立ち上げる事になるmuhn氏と出会う。

・World's endo pisum sativum L.の名義で実験的なBMS作品を作ったりする。譜面師aonとの合作。

World's endo pisum sativum L. - Loves honey, crazy apple.

2008年[15~16歳]

駒場(都立の方)に無事合格。

初ライブ。

 ・早稲田の茶箱にて。

・合格祝いでMacbookとLogic Studioをゲット。やっとフリーの制作環境から脱出。

 ・調子に乗って春M3に滑り込みで3曲入りEPを売る。

  ・更に冬にはコミケミニアルバムを売る。

・無事入学。演劇部に入部。

 ・何故か役者をやりまくる。

・愉快な仲間達と共にvfpqを立ち上げる。

・本名での活動(mizuki wada)に移行。

2009年[16~17歳]

・1月にvfpqから初めてのウェブコンピレーションをリリース。

 ・DJ TECHNORCH氏のサイトに掲載される。

・勉強が忙しくなってなかなか活動が大変になってくる。

 ・↑なんとかなりそう。

・名義をmiiiに変更。

 ・↑部活での渾名(みー)が由来。

・vfpqからウェブアルバム[The Eight Stories For Summer-Mary]をリリース。

ニコニコ動画に名曲レイプ(訳:リミックス)動画を上げまくる企画を進行中。

・g91に加入←いまここ

Kiseki (It's not A miracle) - RADWIMPS remixed by miii

------

こんな感じでしょうか。

記憶が曖昧な所がありまくりなので思い出し次第色々変更される可能性は大いにあります。

改めてよろしくお願いします。

ゲスト



トラックバック - http://generation1991.g.hatena.ne.jp/miii55/20090814
 |