Hatena::Groupgeneration1991

廻天屋@91

2009-08-04

『マグカップの割れる頃に破』

17:22

現在使っているカップは既に5代目カップであらせられます、若干大きめのカップ様。

しかしこのカップのお役目に就いた者は非業の死を遂げるという「いわく」があるのです。

初代カップは何の変哲もない真っ白なカップだったそうです。

初代は順調に仕事をこなし、コーラから珈琲まで、高専生のお供として様々な飲み物を入れられました。

―――が、ここでカップは謎の破壊死を迎えるのです。

2代目は黒猫のワンポイントのマグカップ。

家にあった丁度良いサイズのを持っていって使っていたのです。

取っ手の部分がぴったりとフィットし、使い心地は抜群でした。

―――しかしこのカップも、机の下で破片となって見つかる怪死を遂げます。

3代目はマグというよりもジョッキに近いものでした。

アサヒサッポロキリンかは忘れたけど、>ρ< みたいな顔が描いてあるのです。

一目見た時から買おうと思って買ったそのカップ。

―――使用者が発見したときには、もう既に返事のない状態でした。

4代目、緑のデザインのマグカップ。

大きめのを選ぼうと思って買ったそのカップ。

―――そのカップは、結構高かったコーヒーを被り、びしょ濡れの状態で破壊されていました。


そして今、現当主イトウ・マグカップ・フィフスの元に最大の試練が訪れる!

各カップが遂げた非業の死、果たしてこれは事故か、それとも人的か。


『カップ達の死の謎を曝いて欲しい ―――イトウカイト

『そうか、そういうことだったのか! ―――バーロー

『事件は必ず解いて見せる。じっちゃんの名にかけて! ―――金田一』

『この謎は既に我輩の舌の上だ ―――脳噛ネウロ

『陶器じゃないカップ使えば? ―――はっしゅ』


この夏、4つの真相が開かされる。

「マグカップの割れる頃に破」



8月公開予定

謎ですよね、実に……。

肘とマグカップは付き合ってるんじゃないのって勢いで親和性が高い。そんな捨て身な愛情表現しか出来ない肘は凄い不器用だけど可愛い奴ですよね。

というわけでさらばマグカップ達……6代目はたぶんタンブラーになるからさ。